女性のための水虫治療〜薬に頼らない水虫ケアの方法〜

お買い得な水虫市販薬

一旦水虫にかかって、塗り薬で治療をしようとしたら3ヶ月以上が目安と言われています。
もちろん体のどこにできるかで、治療期間は違ってきますよ。
足の水虫で3ヶ月、爪水虫は半年〜1年・・・というように、水虫になっている部分によって異なりますし、個人差もあります。

 

塗り薬で痒みや症状が治まっても、そのまま1ヶ月以上は塗り続けること

 

これが基本です。

 

長い期間、塗り薬を塗るということになると、高い薬だとお財布が痛いですよね。
もったいないから・・・とケチっていると、水虫の菌(白鮮菌)がまたまた元気に繁殖してしまいます。

 

できるだけ効く薬をお財布に優しい値段で購入したい。
これ、誰でも考えることだと思います。

 

そこで、効果の高い成分がしっかり配合されているのに
宣伝広告費にお金をかけていないなどの理由で安く購入できる水虫市販薬を探してみました。

 

ラミシールプラスと同じ成分が配合〜ネクスト24〜

ラミシールプラスと言えば、CMでもよく見かける水虫の薬ですね。
塩酸テルビナフィンが白鮮菌に効く!
と宣伝している薬です。

 

 

この塩酸テルビナフィンがラミシールATと同じ割合で配合されているのが
「ネクスト24」

 

ラミシールプラスの成分・分量
(100g中)
テルビナフィン塩酸塩:1g
クロタミトン:5g
グリチルレチン酸:0.5g
l−メントール:2g
尿素:5g

 

テルビナフィン塩酸塩(塩酸テルビナフィン)は、水虫菌を殺す役割をします。
クロタミトンは、痒みを抑えます。
グリチルレチン酸は、炎症を抑えます。
l-メントールは、スーッとするので爽やかな使用感にします。
尿素は、患部の皮膚を軟らかくして有効成分が届きやすいようにします。
尿素がひび割れ改善に役立つのでカサカサした水虫にも良いでしょう。

 

ネクスト24の成分・分量
(100g中)
テルビナフィン塩酸塩(塩酸テルビナフィン):1g
クロタミトン:5g
グリチルレチン酸:0.5g
l-メントール: 2g
※配合の割合が分からないのですが、ラミシールプラス同様、尿素も配合されています。

 

使い方も同じ、1日1回患部に塗ります。

 

ただし、ラミシールプラスにはスプレータイプがありますが、
ネクスト24はクリームと液の2種類しかないようです。

 

費用対策は絶大です!
ラミシールプラスはクリーム、液ともにが10gしか入っていないのに2,000円近くするのに
(近所のドラッグストアで1,960円でした)
ネクスト24はクリーム、液ともにが20gも入って近所のドラッグストアで1,280円の激安価格で販売されていました!

 

67%OFFですよ〜。
超お買い得ですね。


サーバの構築方法